• ホーム
  • リフォームを香川で行っています
  • 新築が半額に!お得なプラン
  • 弊社の強み
  • リフォームを香川で行うスタッフのブログ
  • 会社の概要について
  • 香川のリフォームについてお問い合わせ
夢の家づくりサポート協会

香川で行ったリフォームの数々

香川のリフォーム事例その1

香川のリフォーム事例その2

リフォーム 香川へのお問い合わせはこちら

香川のリフォーム事例その3

香川のリフォーム事例その4

リフォーム 香川へのお問い合わせはこちら

香川のリフォーム事例その5

 

香川のリフォーム事例その6

リフォーム 香川へのお問い合わせはこちら

香川のリフォーム事例その7

香川のリフォーム事例その8

リフォーム 香川へのお問い合わせはこちら

【香川県におけるリフォーム豆知識】

窓の設置リフォーム 香川編
香川で住宅を大掛かりなリフォームを行う場合では、窓の設置に関する豆知識があります。例えば香川での既存の住宅の場合、各部屋に設置されている窓の方角などが予め計算されて設計されている場合が多い傾向にあります。一つの窓を開けて、その反対側に設置されている窓を開けた場合では、屋外から風が流れ込み、住宅の中の換気を良好な状態にしたり、湿気などの対策として働くように設計されてあります。しかし、特に換気口に関しては、エアコンなどを設置した場合、塞がれてしまいます。日常的にエアコンを使用している場合では問題がありませんが、地域によっては必要としないケースも見られます。香川県ではそう必要ないかと思います。さらに部屋を増築した場合では、増築した室内に設置される窓の方角なども考える必要があります。全ての窓を開けた状態を保っていても、窓の方角によっては室内の換気が上手に行うのが難しい場合があります。特に雪国などの寒冷地の場合では、窓を開ける頻度が少ない傾向にもあるために、豆知識としては香川で室内のリフォームを行う際には、必ず窓の方角や数などを計算するのも大切になります。換気は住宅にとっては非常に大切な部分でもあり、メンテナンスによって住宅の寿命が変わる可能性もあります。比較的温暖で気候的に安定している香川でも少しの気配りで家をよりよい状態で保てるですね^^

香川県でおすすめ!屋根リフォームの塗り替え時の遮熱塗料の特徴

屋根に塗るだけで赤外線の遮断や熱の侵入を防ぐようにリフォームできる塗料があります。それは香川でも一般的になってきている節電の一つで家計にもやさしく、CO2の排出を減らすことができるため地球環境にもやさしい「遮熱塗料」です。香川で屋根を塗り替えをする場合は豆知識として遮熱塗料があることを覚えておくとリフォーム時に役に立ちます。現在では電力需要の厳しさに加えて香川ででも家庭の電気料金も値上がりしています。これまで以上に香川ででも節電意識を高める必要がありますが、やはり極暑となると快適に過ごす為には冷房は欠かせません。遮熱塗料は屋根に塗るだけで屋根の表面温度の上昇を抑える働きがあります。その上に建物内部への熱の侵入を緩和できる塗料になります。その結果、冷房の設定温度を落とせ、節電効果により家計の負担を減らすことができます。またCO2の排出量を低減できることから都市部のヒートアイランド現象の抑制効果も期待できる塗料になります。それは建物内部だけではなく外部の温度上昇も低減できることになります。さらに屋根のリフォームに遮熱塗料を施すことによって屋根の素材を錆びにくくし、さらに屋根を保護する効果もあります。それは香川県に建てた建物を長持ちさせることにもつながります。香川にて屋根のリフォームをする時には豆知識として遮熱塗料の効果を知っておくと塗り替え時に「そういえば」といった具合で役に立ちます。

香川におけるリフォームの豆知識と注意点

唐突ですが開き扉の出っ張りは注意です。これは照明器具と接触してしまう可能性があるので注意です。靴箱は大きいサイズや小さいサイズなどありますが靴によって合わせることが必要です。換気を行いましょう。昔は隙間風を利用して換気をおこなっていましたが、現在では香川でもサッシの質が高くなっており昔ほど換気の入れ替えが難しいので。リフォームで排気ファンを設置するばあいは取入れ口を館がル必要があります。天井などの照明器具の取り換えも忘れずにしなくてはいけません。掃除や手入れは必要です。照明器具の中で敷居が低いが高温となるものがあるので体と接しないように気をつけなければなりません。タンクの細工に注意。タンクは排水や排水溝の口径など計算で出されているものであるので、細工には注意です。必ず香川県内の業者にお願いしましょう。屋根や外壁の点検。屋根や外壁は常に外と触れ合っているため、劣化がはやく、はやめに交換や点検を行う必要性があります。屋根は基本的に足場を組み立てるので、外壁のリフォームを行う際と同時に行うといいでしょう。そう厳しくない香川県ですが日差しについては冬と夏では日の当たり具合や深さがちがうので、すだれなどをかけて調節すると良いでしょう。オープンキッチンは調理しながらおしゃべりできるなどありますが、においなど残るという欠点があるためリフォーム時には注意です。香川でよりよくリフォームして住むための豆知識でした!

香川県のリフォーム業者選びの注意点

リフォーム業者を香川で選ぶ際に重視することは、ほとんどの場合で工事価格にになります。リフォームの予算の計画を行う際には比較も大切ですから、香川で最近多くなっているリフォーム一括見積サービスを利用することも良い方法と言えます。香川でのリフォーム業者選びの注意点としては、見積書を確実に理解し、工事内容に関してもしっかりと把握しなければ本当に良い比較にはならないのです。見積書を比較する際の注意点は、工事内容や使用材料についてが挙げられます。全てが同じ内容の見積書であれば単純に工事価格だけでの比較が可能となりますが、現実的にはそのようなことは難しいと言えます。おおよその目安として相場を知る上での見積書であれば、それほど内容についてこだわる必要はありませんが、いざ香川県内のリフォーム業者に依頼する時になってより現実的な予算を計画するには、使用材料のグレードや工事の範囲なども確認する必要があります。香川においてのリフォーム工事では、色々な部分が複雑に噛み合っていることから、工法や影響範囲についても知る必要があるのです。特に忘れがちな注意点としては、内部のリフォーム工事でも、窓の位置を変える場合には外壁も改修する必要が出てきますので、注意する必要があります。また香川県の方がよく見落としがちになる見積書。金額の分からない追加でのリフォーム工事が盛り込まれている場合が多くありますので、香川ではしっかりと内容に目を通すことが大切なのです。

香川のリフォームでは注意点があります!

香川県で希望の住環境を手にするために、注意点があります。リフォームで高いお金を支払うからこそ失敗しないために、そして納得のできる住空間を香川で手に入れるために、注意点をチェックすることが大切です。まずは、香川県内でリフォーム会社を見極めることです。香川でも悪徳な業者がいて、騙されて改修工事をしてしまったという事件もあります。優良な会社を選ぶようにしないといけないのです。また、多大なお金がかかるのでしっかり見積もりを出してもらうこと、さらに香川県内の複数の会社から見積もりを出してもらうことが重要です。リフォーム工事は、見積もり通りにはいかないということを知っておくことも必要です。追加、追加で料金などがかかる場合もあるので、見積書に関しては、見積もりの内訳をしっかりと見ておくこと、わからない用語などがない場合は調べておく、きいておくことが重要です。キッチンやトイレなどを選ぶ場合は、香川の方は香川にあるショールームにいって実際の商品を見てみることも大切です。キッチンの調理台の高さは、使う人の身長によって使いやすさが変わってきます。寸法を見ているだけではわからないことが多いので、実際に比較してみることが必要です。リフォームを行う箇所によっても注意点が違ってきます。希望の空間を香川県で手にいれるためにもろもろ注意点を見極めることが重要になってきます。

香川でよいリフォームを行うためにはよいリフォーム会社を見つけることが重要です。リフォームの費用だけではない、確かなサポートと技術力…安心の無料見積もりでまずは弊社にお問い合わせ下さい。